愛の形

2020年06月29日
不倫 0












K氏への『愛』は、良くも悪くもこんな形で芽生え、始まりでもある。








ドス黒く狂った感情。








本格的に狂い出した私達だが、




元々サイコパスな要素を持っていた事には変わりない。




何があっても互いを受け入れ合えると感じた事で


私達でないと関係を築ける相手はいないと求め合った。




どんな事があっても離れる事はないとも思った




この喧嘩で、私達の強い想いを新たに認識する様な出来事。




周りから見れば普通ではない。




私達が狂っているとしか言いようがないのかもしれないが、


K氏と奥さんが重ねた年月より、この短期間でより深い絆になったのだという実感がわいた。








結局の所、殴り合いまで発展した喧嘩の原因だが大した事のない




ほんの些細な事だった。





夢子
Admin: 夢子
FC2ブログへようこそ!

Comments 0

There are no comments yet.